なめこちゃんじる!!

役者が音楽と日常を語るブログ!!

スタジオに缶詰状態!オーディブル収録で気づいたら7時間経っていたって話!

【スポンサーリンク】

f:id:namekochanjiru:20170422041824j:plain

どうも!なめこちゃんです!!

声優として、とあるオーディオドラマの収録に行ったらすごく大変だったので、その事について書いていきたいと思います

声優って仕事はマジで大変だよ!

その大変さを身をもって経験することができたので、少しでも知ってもらえたら嬉しいです

今回の仕事内容

今回やらせてもらった仕事は、Amazonが出してるオーディブルみたいなコンテンツでした

オーディブルっていうのは、小説やライトノベルなどの書籍を声優さんが読み上げる「聴く」コンテンツで、文書を読まなくても音声で内容を聴くことができるので、車の運転をしながらとか、聴きながら寝るとかいった使い方ができるってわけ!

やることはいわゆる朗読なんだけれど、ラジオドラマとかと同じで、役によって使う声優が違うんです

今回は、一つの作品の中で2役やらせて貰いました!

オーディブルの詳細はこちら!

準備から大変!!

f:id:namekochanjiru:20170422041826j:plain

準備段階からがいきなり大変!

よく、ゲームの収録用台本は百科事典並みの厚さだなんて言われているのを聞いたことがあったのだけれど、このオーディブルの仕事も一緒だった!

なんていったて、小説一冊分なんだからね!!

ページにして350ページほどありました

これを読むとこから大変でした!

だって、自分が興味を持って手にとったわけではない本を読まないといけないわけだからね!

なかなか読む気になれなくて、結局収録1週間前から、1日1時間ずつ読むようにしました

 

配役されたキャラクターが主要人物だったから、結構なセリフ量でチェックするだけでも相当な時間がかかってしまいました

それも2キャラだし!

このオーディブルの仕事は、地の文ももちろん音声になるわけなので、担当になった人はものすごい量の文章をチェックしないといけません

一体どれだけ時間がかかるんだろ?

想像もつかないね!!

休憩なしで7時間!

f:id:namekochanjiru:20170309032051j:plain

収録は朝10時から行われました

さっさと録音して帰ろうとおもって、勝手に3時間で終わらせる目標を立てていたのだけれど甘かった・・・

 

収録をしながら、僕が録音するより先に収録してあった音声の調整もしていたので、サクサクとは収録が進みませんでした

しかも、僕が担当するキャラクターの登場シーンも飛んでいたりするので、その音声が録音されている位置を探すのにも時間がかかってしまう

僕はというと、ハマって何度も読み間違えてしまうみたいなことはほとんど無く、リテイクがあったとしてもテイク3くらいでできたので、比較的サクサクと進めることができたんじゃないかな?

 

1キャラの収録が終わったところで休憩が入るかなと思っていたのに、休憩なしだった!

スタジオ内には時計が無く、僕も時計やスマホを持ってスタジオに入らなかったので時間を把握できていなかったのだけれど、それがかえって良い方に転んだ気がする!

時間を気にしながら収録していたらこの時点でやる気がなくなっていたかも(笑)

この時点で体感時間が1時間半くらいだったからね!

実際は3時間くらい経っていたんだろうなー

 

昼食を食べることも無く、収録を終わらせてスタジオを出て時計を見ると、時間はもう17時になろうとしてた!

10時から始めて気づいたら7時間経過って、相当集中できていたんだろうな!

時には、時計を見ないで目の前の物事に打ち込むってことも大事だと学びました!!

1人での収録を終えて

僕は、ひとりぼっちでの収録というのは実は初めてでした

今までは必ず誰かがいたのだけれど、今回は前後の台詞を少し聞くことができるくらい

しかも、僕のペースで進めることができず、エンジニアさんの準備が出来次第どんどん録音していくスタイルだったのでやりづらいところもありました

役としての気持ちの整理が追いつかなかったり、そのシーンの状況が把握できていなかったり

役作りはしっかりして仕事に向かったのだけれど、各セリフをもう少し読み込んでいくべきだったと反省です

にしても疲れたなー!!

 

そんな声優の努力の結晶であるオーディブルは、1か月の無料体験もあるのでよかったら聞いてみてください!

読書がキライな人でも楽しめると思うから!!

そんな感じで、ではではー!!

オーディブルの1か月間無料体験の詳細はこちら!