なめこちゃんじる!!

役者が音楽と日常を語るブログ!!

MENU

声優・芝居のワークショップに受けるときに気をつけたいこと!

【スポンサーリンク】

どうも!なめこちゃんです!!

 

珍しく舞台に出てみたのだけれど、どーしよもうもなくしょうもない時間を過ごしてしまったと後悔中。

その舞台の中で気づいたことがいくつかあるので書いていくよ!

 

役者・声優として食べていけるようになるには

みなさんは、役者が役者業だけで食べて行くためにはどうすればいい思いますか?

とにかくテレビなどの仕事を受け続ければいいんじゃないのって思う人が多いんじゃないかな?

でも、それって現実的じゃない!

仕事を継続して貰っていける人はほとんどいない!!

 

僕はテレビの仕事が多いのだけれど、この仕事をちゃんと始めた月は収入が7万円でした。

仕事の本数は5本くらいだったかな。

出す選考がほとんど通過して、毎週、何かの番組の撮影現場に足を運ぶことがたまたま出来ていました!

 

すぐに役者業だけで収入10万越えをするんじゃないか?

難しいなんて巷で言われているけれど余裕だな!

 

なんて思ったことがある訳ですよ。

バカだったなー。

当たり前のようにうまく行くわけでもなく、次の月には収入が3万ほどに落ちちゃった。

たまたま仕事に呼んで貰えただけなんだよね。

ドラマの役付きに呼ばれたわけでもないので名声なんて上がるわけもなく、普通の一般ピーポーと何にも変わらなかったです。

 

世の中ビンボー役者だらけ

僕の様に連続して仕事をすることができない役者が世の中にはごまんといます!

ほんの少しゴールデンタイムの番組に顔が出ているだけ。

そんなのすごくもなんともない。

そんな、ごまんといる役者が、芝居をやめることもできずにダラダラと役者を続けていくとどうなると思いますか?

 

それは、教える側になろうとするのです!

 

役者として大成できない人が教えるワークショップ・勉強会

役者でちゃんと稼げない、たいした実力も能力もない人間が役者を夢見る若者からお金を奪おうとするわけです。

こんなにもしょーもないことってありますか?

詐欺だよ詐欺!!

 

もちろん、何年も役者として活動をしている訳ですから、何も知らない人からしたら得られるものがゼロな訳ではないとは思う。

でも、そこで教えてもらえる事は、役者として大成することの出来なかった人の考え方!

そんな人の知識を得たところで上手く慣れるわけなんてないじゃん。

そうしたしょーもない役者が結構な数いる。

 

ワークショップなどで教えてもらう事は鵜呑みにしないことが懸命!

本当にこの人が言っていることは正解なのか?

自分の目と耳で判断をしてその人の過去の実績と照らし合わせながら、自分の考えで取捨選択をしていきましょう!!

自分で判断するのってほんと大事。

 

ワークショップは慎重に選びましょう!

しっかりとしたネームバリューがある人がワークショップなどの講師として参加しているところは確かに存在します。

そういうところで教えてもらうのが一番だと僕は考える!

前もって、師匠になるかもしれない人のことは調べておくのが大事!

 

役者になろうとしている人は参考にしてみてね!

金づるにならないように気をつけよう!

 

ではではー!

 

関連記事

声優の養成所・専門学校に通おうとしている人伝えたい3つのこと!

声優・俳優が事務所に所属するメリット・デメリット 

Copyright © 2017 なめこちゃんじる!! All rights reserved.