なめこちゃんじる!!

役者が音楽と日常を語るブログ!!

MENU

声優の養成所・専門学校に通おうとしている人伝えたい3つのこと!

【スポンサーリンク】

f:id:namekochanjiru:20161230070343j:image

 

どうも!なめこちゃんです!

 

声優になりたい人は年々増えているらしいね。
そんな人たちが僕のようにならないために、声優を目指している人に伝えたいことを書いていこうと思います!

 

僕は世間知らずで、普通のサラリーマンなんてつまんないだろ!
せっかくだったら面白そうなことを仕事にしたいな!
って感じのありがちの理由と安直な考えで声優を目指してしまいました。
現実はそんなに簡単なものじゃなかったけどね。

これから書くことを読んで少しでも現実を知って、今後の人生のビジョンについて改めて考えてみてほしいと思います。

 

 

 

声優の専門学校・養成所の実態

みんな「よし、声優になるぞ!」って意気込んで入学する声優の専門学校。

なりたいビジョンは人それぞれだけれど、みんな同じ目的のはず!

 

そんな専門学校にもいろいろな人がいました。

僕のように高校を卒業してから入学する人、

大学を卒業してから入学する人、

会社員をやめて入学する人、

声優を目指して実行に移すタイミングは人それぞれ!


一番多かった入学動機はアニメオタクが転じてというやつでした。

 

アニメオタクは問題を抱えている人が結構いました。
イジメられていたことがあるってひとも見かけたかな。

 

そういう学校というコミュニティでうまくやっていけていなかった人というのは、専門学校でも周りとコミュニケーションが取れません。

イジメみたいな事は僕が通っていた学校ではなかったけれど、自分が一般的なコミュニケーションが取れなければ専門学校も苦痛になる事でしょう。

そうして専門学校を辞めていく人が何人もいて、2年目を迎える頃には生徒が1/3減っていました。

高い学費を払って学びに行っているはずなのにと驚きだったな。

 

あなたは周りとちゃんとしたコミュニケーションがとれていますか?

とれていないのならば声優を目指す以前の問題です!

 

 

声優になれるのはほんのひとにぎり

これは声優を目指していて周りに公言している人なら言われた事があるかもしれないね!

実際そうなのだから仕方ない。

 

もし事務所に入れたとしてもそこでゴールではないよね?

いくら芝居がうまいと自分で思ったって、オーディションなどで仕事を勝ち取り、仕事を沢山こなして声優という職だけで生活を一生続けられるようにならないといけない。

マネージャーや制作サイドの人と上手く付き合い仕事をコンスタントに貰い続けなければなりません!

最初はネームバリューも実力もないんだから。

 

飲み会に顔を出し、面白くもない話を聞き続ける。

それで仕事がもらえるかどうかもわからないのにだよ!

やっている事は営業マンとあまり変わらないよね。

ちがうのは商品が自分という事だけ。

サラリーマンと声優は違うというのは幻想に過ぎないと僕は思っています!!

 

実際、そうやってアピールを仕事をくれる人にみんなしていくのだけれど、それが僕にはバカらしく見えた。

お偉いさんに媚びを売りまくる人間を見ていると、すごく気持ちが冷めていってしまう自分に気づいたんだ。

自分が気に入った人には気持ちよく接することができるけれど、どうしても好きになれない人も出てきてしまうからね。

人間だものしょーがない!

どんな人にも媚びを売るのが正解ってわけではないと思うけど。

 

あなたはどんな人にも自分を売り出せますか?

 

芝居も上手で周りともうまくコミュニケーションをとり自分を売り出せる!

それに運っていう不確定すぎる要素も加わるんだから、そりゃひとにぎりの人間しかなれないわなー。

 

 

僕が声優を目指して後悔していること

僕は声優になると決めた時に生き急いだと思っているんだ。

それは、大学に入るべきだったということ!

 

高校を卒業するとなった時に、早く専門学校にいって声優の勉強がしたい!って盲目的になってしまった。

本当に間違いだった!

人生経験を積んで、少しでも社会のこと世の中のことを学ぶためにも大学には行くべきだった。

やろうと思えば大学に通いながらでも養成所は通えるしね!!

それが一番賢いやり方だと思うな。

 

実際に僕の知り合いでも、学生のうちに養成所に入り、事務所に所属して一線で活躍している人がいます!!

よーく進路は考えてみて下さい!

 

 

最後に

どこにいっても、まともな人間関係が築けないひとは声優、役者には向いていません。

絵に合わせて喋ってるだけで良い仕事ではないのです!

それと、どう転んでもいいように保険は打っておくべき!!

声優になれなかったー!どうしよう!!っておもったときにはすでにおそい!!

上手くいけばいったでそれでいいんだから。

 

これが今まで声優になろうとしてきた僕が、声優を目指そうとしている人に伝えておきたいことです!!

これを知っていればもっとうまく人生やっていけたのにな。


アニメ好きなら知っているような有名声優をデビュー前から見てきた僕が感じたことでもあるんだからね。

有名になった人ほど、うまくやってきていたりするもんだよ!ほんとに!!

 

これを読んだ上で、もう一度自分を見つめ直してみて下さいね!!

 

ではではー!!

 

関連記事

声優・俳優が事務所に所属するメリット・デメリット 

声優・芝居のワークショップに受けるときに気をつけたいこと!

 

Copyright © 2017 なめこちゃんじる!! All rights reserved.