なめこちゃんじる!!

役者が音楽と日常を語るブログ!!

ラーゼフォンのサウンドトラックが好きすぎるので紹介する!

【スポンサーリンク】

どうも!なめこちゃんです!!

 

良いお題ないかなーとはてなを漁っていたら、とっても良いお題を発見!

お題「好きなサウンドトラック」

やろうと思っていたCDレビューの第一弾として今回はこれを紹介して行きます!!

 

ラーゼフォンOST1~3をまとめてレビューしていきます!!

※OSTセットが販売されていたのですが生産終了となってしまったようです。

 

ラーゼフォンとは?

CDレビューの前に簡単にラーゼフォンについて説明していきます。

OSTは作品ありきの音楽だからね!!

 

ラーゼフォンとは2002年に放送されていたテレビアニメ。

エヴァの影響下に生まれた、たくさんのアニメ作品群のひとつです。

エヴァと勇者ライディーンを足したようなロボットデザインになっていて、青いを血を持った人間ムーリアンと人類との戦争の中で主人公である神名綾人の成長を描いたSF作品!

売れっ子声優の下野紘さんのデビュー作でもありますね!!

 

主人公機であるラーゼフォンのデザインが、頭に天使のような羽根を生やした神秘的なものになっています。

 

 

作曲者は橋本一子!

このOSTの作曲者である橋本一子さんはYMOのサポートメンバーとして参加もしたことのある実力派!

音楽のルーツはジャズにあるようで、このCDにもジャージーなピアノ曲が多数収録されています。

 

ラーゼフォンには主人公の母親、神名麻弥役でも声優として参加し。

自身でボーカルをとった曲「夢の卵」が本編のエンディングテーマとして起用されています。

 

この橋本一子さんは、最近だとコードギアス亡国のアキトでも劇伴を担当されていました。

こちらではジャージーな曲のかたわら、世界観に合わせたマーチングバンド的な曲も収録されていてまた違った一面も見ることができた良番です!!

 

このCDのお気に入りポイント!

このラーゼフォンOSTは全4枚組という大ボリュームなんだけど中でもディスク1と3がお気に入り!!

 

ディスク1は物語前半に使われていた曲が収録されています。

劇中で印象的な壮大で神聖な曲、日常パートで使われている曲たちは大半がこのディスクに納められているかと。

バイオリンなどの弦楽器をつかったアプローチの曲が多めです。

 

ディスク3はうって変わってロックバンド編成の曲にサックスなどが入ったフュージョン系の曲が多め!

M1からM5までの流れがすげーかっこいい!!!

普段フュージョンを聴かなかったのだけれどコレでかなり興味を持てました!

 

ディスク3には劇中の最後の最後でかかる曲「before you know」が収録されていてこの曲がすごくおすすめ!!

夢の卵の別アレンジのインストなのだけれど、途中で入ってくるドラムループと最初から鳴っている弦楽器たちのリズムが違うのに妙にかみ合っていて不思議な感じがするんです!

 

劇中の次回予告に流れている曲もディスク3に収録されています。

たった32秒の長さの曲なのにすごい盛り上がり方!

ダイナミクスがついたピアノが印象的な一曲です!!

ブレイクビーツ的なドラムがカッコイイ!

 

 

劇中歌カトゥンのさだめが好き!!

エレクトリックピアノが中心に構成されているこの曲。

少し古臭いような、それでいて新しいような不思議な曲です。

 

サビの倍テンポで演奏されているギターのカッティングが好きすぎて一時期、永遠にリピートしていました!

ゆったりした曲なのにギターだけ高速っていうアンバランスに魅力をすごく感じてしまうんだなー。

 

 

ラーゼフォンを知らない人も是非聴いてみてほしい!

サウンドトラックって作品をみていたということが前提で聞く人が多いと思うのだけれど、この盤は音楽好きには是非とも聴いてみてもらいたい!!

この人が作る音楽は個性の塊って感じで世界観がすごいです。

サウンドトラックに普段興味がなかった僕がこんなにハマるんだもの!!

是非ぜひ聴いてみてくださいね!!

 

都心のTUTAYAならBOXセットを貸出しているところもあるので、きになった方は捜してみてください!

4枚組の大ボリュームだよ!!

 

ではではー!!