なめこちゃんじる!!

役者が音楽と日常を語るブログ!!

LINE6 PODHD500で音作り!新しいプリセットを作ってみた!そのいち(ゆよゆっぺ風サウンド編)

【スポンサーリンク】

どうも!なめこちゃんです!!

 

新しい年を迎えましたのでギター音色を新しくしてみようと思います!

いつも参考にさせていただいているこちらのサイトを参考に音づくりを進めていきます。

POD HD Man 【Line6 POD HDのレビュー、比較、使い方、音作りのコツ、最安値情報】

とてもわかりやすくPOD HDシリーズについて解説してくれているので、持っている人がいたら見てみてはいかがですか?

 

 

求めている音!

今回、僕が作ろうとしている音はバッキング用のドライブサウンド。

R・O・N君ことSTEREO DIVE FOUNDATION好きなので、そんなサウンドを求めていきたいと思います!!

といってもそのサウンドはまえに一度作っているのでまた違ったアプローチにしたいなと思ってみたり。

 

ゆよゆっぺ君がボグナーのアンプモデルを使った音をBIASで作って使っているという情報を耳にしたので、PodHD内でボグナーをモデリングしたBomber Uberというアンプシュミレーターを使って音作りを始めてみたいと思います!!

 

 

使用するギターを紹介!

今回、使用したギターはFender MEX Kurt Cobain Jaguar NOSというカート・コバーンのシグネチャーモデル。

f:id:namekochanjiru:20161228015515j:plain

こいつが僕はお気に入り。

サスティンないのがたまにキズだけどオールマイティなギターだと思います。

 

ピックアップは、

リアにDiMarzio DP100 Super Distortion Humbucking Pickup

フロントにDiMarzio PAF DP-103 36th Anniversary

が載っている2ハムバッキング使用のジャガーです。

 

サウンドメイキング開始!

おおまかな音決め!

まずはざっくりと音を決めます!

 

キャビネット選びからスタート。

4×12Hiwayを選ぶことが多いので選択してみるもシャーシャーというだけでイマイチ。

ほかのものにしてもイマイチなので結局、4×12Uberという元から選択されていたものにした。

 

次はマイク選び。

とりあえずSM58のモデリングにしてみるも、オンマイクもオフマイクもいまいちでダイナミックマイクはやめることに。

コンデンサーマイクだとどうかなーっていろいろ聴き比べてみると87Condenserという奴がいいかも!

名前の通りNEUMANN / U87のモデリング。

これに決めた!

 

 

EQで音づくり! 

POD HDで音作りするとき僕はひたすらEQを挿していきます。

そのほかエフェクターはほとんど使いません。

というかDAWで後がけするのでいりません。

 

f:id:namekochanjiru:20170103032203p:plain

 ↑使ったFXはこんな感じ。

 

とりあえず、アンプをブーストするためにチューブスクリーマーをインサート!

 

POD HD Manのサイトによるとアンプにギターの音が入る前の段階で低域を削ってあげるとこのアンプのブーミーさ押さえてあげる事が出来るらしい。

studioEQを使って75Hzを-5.5dbしてスッキリしてあげる。

その後、ミッドレンジをブースとしてあげると程よくズンズンいうサウンドができました!

ジューシーサウンド!!

ラウドなギターになりました!!

 

最後にインサートしてあるEQはエレキギターを歪ませたときに出るシャーシャーいう帯域を少しばかりカットするためのイコライザーです。

2.2Khzあたりをカットしてあげていらない音を消します。

歌などのメインメロディとぶつかる帯域になので、いつもこの時点で軽く僕はカットしています。

あとはミックスの時にどれくらい削るかまた決めて必要ならカットしています!

 

 

仕上げ

アンプのEQを使って仕上げます。

最終的にこんな感じになりました!

f:id:namekochanjiru:20170103032207p:plain

 

 デュアルアンプにしても良いかなーと思ったのだけれど、いい組み合わせを見つける事が出来ず今回はやめました。

 

 

出来上がった音で試奏!

よっしゃ!なかなかいい音ができたんじゃないかー!!

R・O・N君のバンド、ロザリーヒルのCDにあわせてギターを弾いてみる。

 

 

 

 

あれ?なんかちがくね?

音はいいと思うんだけれど求めていた歪み具合じゃねーよ!!

ディストーションの質が違うよ!!

 

 

まとめ

作りたかったものとは違う音になってしまったけども、ゆよゆっぺ君の音にはかなり近い感じになったと思います。

音が固まりである感じのあのギター。

ゆっぺサウンドを作りたい人は参考にしてみてください。

僕が作りたかったのとは違いましたけども(汗) 

 

違うアプローチにしようと思ったのが間違いだった気がする。

ボグナーの歪みじゃ作れないのね。アンプ選びって大事!

後日、再チャレンジ!!

 

今回作ったプリセットは一応保存しておきました。

メタルコアとか作るときに使うかも。作らないかもしれないけど・・・

 

ではではー!

 

関連記事!

【サンプルあり!】LINE6 PODHD500で音作り!!新しいプリセットを作ってみた!そのに(R・O・N風サウンド編)

【LINE6】プラグイン版HELIX発売!【VSTi】