なめこちゃんじる!!

役者が音楽と日常を語るブログ!!

MENU

小さな築地!新鮮な魚は鮮魚センターできまりだなって話!!

【スポンサーリンク】

どうも!なめこちゃんです!!

朝起きると親父が家にいました

トイレのウォシュレットが壊れたらしい

もう10年以上はこの家に住んでいるからね、老朽化で壊れても仕方がないよね

親父は痔だかなんだかの病気持ちだからウォシュレットがないと死活問題

仕事にもいかず必死に直してました!

 

僕も珍しく何もない1日だったので、そんな親父を助手席に乗せてドライブに行ってきました!!

ペーパードライバーなんで、誰か運転に慣れている人が助手席にいないと怖くて運転できないんだよね:(;゙゚'ω゚'):

目的地はよくわかっていなかったのだけれど、着いてみるとそこは鮮魚センター!!

なかなか良いところだったので、その模様を写真を交えて紹介していきます

まるで小さな築地じゃん!

f:id:namekochanjiru:20170328181940j:plain

今回訪れたのは、「角上魚類」という鮮魚センター

入口付近はスーパー何かと同じように、切り身にされた魚たちが売られていました

でも、少し進んでみるとそこには

f:id:namekochanjiru:20170328181945j:plain

f:id:namekochanjiru:20170328181942j:plain

こんな感じの卸されるまえの魚たちが!!

まるで築地市場の光景を見ているようだ!

真イワシが一尾80円ってめっちゃ安くないか?

普段、スーパーの鮮魚コーナーとか見ないから相場がわからないや

頼れるおっちゃん店員

f:id:namekochanjiru:20170328181941j:plain

この魚たちは切られる前だから安いのかなと思ったのだけれど、店員のおっちゃんに頼むと3枚におろしたりできます

魚の卸し方がわからないひとでも安心!!

3枚におろすのって、なれていないとうまくできないもんね

さすが鮮魚センター!

 

「あらはどうする―?」

なんて聞いてきてくれるので、必要なら卸したときにでた魚のあらも持って帰れます

一尾まるまる買って帰れば、あらをいれたあら汁を作ったりもできるね

カキがでかい

f:id:namekochanjiru:20170328181944j:plain

でかいカキが売っていて、見ていたら食べたくなっちゃったので購入!!

生ガキとか久しぶりすぎて早く食べたい!!

普段カキを食べる機会があったとしてもカキフライとかだもんな

ほかにも気になる魚介がたくさんあり過ぎて目移してしまう

甘エビも食べたかったかも!

赤身のクセしてうまそう

赤身といえばマグロのなかでも一番安い部位

あじも脂もそれなりだと思うのだけれど、鮮魚センターの赤身は少し違った!

f:id:namekochanjiru:20170328181946j:plain

脂がしっかりのっていてうまそう!

この写真だと少しわかりにくいな

新鮮だとこうも違うんだね!

持ち帰り用の氷もあります、業務用で

鮮魚を持ち帰るためにつかう氷はどこかなって捜していたら、店の外に設置されていました

f:id:namekochanjiru:20170328181939j:plain

がっつり業務用の製氷機!

ちょっと雑だなーと思いつつも、魚専門店なのだから氷の消費量もとんでもない量なんだろうな

業務用が一番適しているということか!

新鮮な魚を気軽に味わうなら鮮魚センター

少し田舎の方に行くと見かける機会もあったけれど、地元にも鮮魚センターがあるなんて知らなかった

綺麗な外観をしていたので最近できたのかな?

鮮魚センターは、新鮮な魚たちを専門に取り扱っているだけあって、どれもおいしそうな魚介類ばかりでした

生で食べる魚介を捜すなら、鮮魚センターは手軽でいいね!!

僕的に新しい発見だったので記事にしてみました

 

そろそろ夕飯ができるかな?

そんなかんじ!

ではではー!!

Copyright © 2017 なめこちゃんじる!! All rights reserved.